ジャンボタクシーとはどんなもの?

ジャンボタクシーとは五人から十数人ほどの人数が登場可能なワゴンタイプのタクシーのことを言います。元々は地方都市での乗り合いタクシーや、都市部と郊外とを結ぶミニバス以下の小規模な交通手段として使われているものでしたが、近年では需要の拡大を受けて通常のミニバスやタクシーのように一般利用者も電話一本で呼ぶことができるようになっています。

ワゴンタイプですが車両区分は一般車と同様なので高速道路などを使った長距離移動にも適しており、専属の運転手がつくことからレンタカーのように運転手役の人に負担をかけることもありません。

このような特徴からジャンボタクシーは自由に観光地を巡る家族旅行などの少人数旅行にも向いていると言えるでしょう。運転手がつくことから、宴会場からの帰宅用に用意するという使い方もあります。帰宅までの距離や人数にもよりますが複数のタクシーを手配するよりもジャンボタクシーに相乗りした方が安上がりになるケースは多々あります。

また通常のタクシーと比べてゆったりとした送迎が可能なので、普通の自動車座席では辛い思いをする高齢者のための利用にも最適です。もちろん、VIP待遇での送迎に利用するのも問題ないでしょう。愛媛県行ってみない?